茨城県取手市で働くWebクリエイター 馬場誠のサイト(2018/東京都世田谷区から移住しました)

馬場誠.comブログ

Dreamweaver ファイル拡張子の追加メモ


DreamweaverでPHPのフレームワークを使用して開発していると、テンプレートファイルの編集の際に、HTML文書と認識してくれなくて、タグ補完が効かない場合があります。
そんな時の、自分用対策メモです。
(私の作業環境であるDreamweaver CS3の場合。他の環境では異なることがあります)


さて、今回は .phtml  と .thtml ファイルにてHTMLタグ補完が効くようにしてみました。
まず、ウェブの資料などを検索もせずにDreamweaver CS3のconfigurationフォルダの中をのぞいてみます。
C:\Program Files\Adobe\Adobe Dreamweaver CS3\configuration\DocumentTypes\MMDocumentTypes.xml
(Dreamweaverのインストール場所によりパスは異なります)
が怪しかったので、該当ファイルをを開き
75行目を
■修正前

<documenttype id="PHP_MySQL" servermodel="PHP MySQL" internaltype="Dynamic" winfileextension="php,php3,php4,php5" macfileextension="php,php3,php4,php5" file="Default.php" writebyteordermark="false">

■修正後

<documenttype id="PHP_MySQL" servermodel="PHP MySQL" internaltype="Dynamic" winfileextension="php,php3,php4,php5,phtml,thtml" macfileextension="php,php3,php4,php5,phtml,thtml" file="Default.php" writebyteordermark="false">

のようにしてみました。
Dreamweaverを再起動してみると難なくコード補完が効くようになったのですが、デザインビューによる表示が私の環境ではできませんでした。コードビューでしか表示できないのです。
これでもよいと言えばよいのですが、なんだか気持ちが悪い。。
少し考えた後、Dreamweaverの環境設定内の「ファイルタイプ/エディタ」内の「コードビューで開く」に、そういえば今回の拡張子をあらかじめ加えてしまっていた事を思い出し削除。
 
そうしたらファイルパネルからダブルクリックで該当ファイルを開けなくなってしまいました。
解決しなかったので、改めてウェブで調べたところ、
下記のようなページにたどり着きました。
http://www.help2go.com/Tutorials/Web_Page_Design/CakePHP_and_Dreamweaver_8.html
(順番は別として、どうにかここまでは合っているようでした)
上記サイトを参考にしながら、
C:\Program Files\Adobe\Adobe Dreamweaver CS3\configuration\Extensions.txt
内1行目を、
■修正前

HTM,HTML,SHTM,SHTML,HTA,HTC,XHTML,STM,SSI,JS,AS,ASC,ASR,XML,XSL,XSD,DTD,XSLT,RSS,RDF,LBI,DWT,ASP,ASA,ASPX,ASCX,ASMX,CONFIG,CS,CSS,CFM,CFML,CFC,TLD,TXT,PHP,PHP3,PHP4,PHP5,SP,WML,TPL,LASSO,JSF,VB,VBS,VTM,VTML,INC,JAVA,EDML,MASTER:すべてのドキュメント

■修正後

HTM,HTML,SHTM,SHTML,HTA,HTC,XHTML,STM,SSI,JS,AS,ASC,ASR,XML,XSL,XSD,DTD,XSLT,RSS,RDF,LBI,DWT,ASP,ASA,ASPX,ASCX,ASMX,CONFIG,CS,CSS,CFM,CFML,CFC,TLD,TXT,PHP,PHP3,PHP4,PHP5,PHTML,THTML,SP,WML,TPL,LASSO,JSF,VB,VBS,VTM,VTML,INC,JAVA,EDML,MASTER:すべてのドキュメント

16行目を
■修正前

PHP,PHP3,PHP4,PHP5,TPL:PHP ファイル

■修正後

PHP,PHP3,PHP4,PHP5,TPL,PHTML,THTML:PHP ファイル

としました。
そして上記のExtensions.txtの修正を、
C:\Documents and Settings\<ユーザ名>\Application Data\Adobe\Dreamweaver 9\Configuration\Extensions.txt
にも同様に修正し、Dreamweaverを再起動。
これでバッチリできました!
今まで不便だなと思いながらも後回しにしてきてしまったのですが、
これで快適に開発できそうです。
※上記作業を行う際は、万一の時のために、各ファイルのオリジナルデータのバックアップをとってからお試し下さいね。

コメントをどうぞ