茨城県取手市で働くWebクリエイター馬場誠のサイト(2018/東京都世田谷区から移住しました)

33歳のプレゼント!?

33歳になりました。
年齢を重ねるほどに、月日が経つのが早く感じる今日この頃です。
(子供のころは、あんなに一年が長かったのになぁ)

今週末は、お祝いしてもらいました。
本当に感謝しています。ありがとう!

ハードディスクが初めて壊れた

PCでメールを書いていたら、いきなり動作が重くなりました。
何だろう、とShift+Ctrl+Escでタスクマネージャを起動させようとしても、出てきません。

数十秒後、ブルースクリーンになって再起動。
ですが、
A disk read error occurred
Press Ctrl+Alt+Del to restart
となって停止してしまいました。

エラーメッセージの通り、壊れたのかなぁと思いながら再起動させてみると、毎回動作が異なります。HDDのランプがつきっぱなしになったり、エラーメッセージが異なったり。

いずれにしても、Windowsのロード画面(プログレスバーもどきの画面)にたどり着くことがあっても、そこから先へは進みません。

念のためシステムドライブのHDDを外して、他のPCに接続(もちろんシステムドライブとしてではなく)してみたら、そのPCも起動しなくなります。外したら起動できたので、このHDDが犯人確定です。

True Imageで復元

とりあえず余っていたHDDに、True Imageのバックアップファイルからシステムを復元することに。

というわけでリカバリメディアから起動させようとしたら、起動しません。確か以前、AHCIモードからIDEモードにしたら起動したのでBIOSから変更してみたら、無事True Imageが起動。

これ、なぜなんでしょうね!?「AHCIって何?」という方は途方に暮れてしまうのではないでしょうか。そんなことをしなくても動いたときもあった気もするんですが、原因はよくわかりません。

ちなみに、True Imageから該当のハードディスクの中身を見てみようとしたら、「ハード ディスク1のセクタ5,247,007の読み出しに失敗しました。」と出ました。やっぱり壊れていますね。

そんなこんなでバックアップから復元したのですが、バックアップの復元に10時間(90G位)!前はこんなにかからなかったのに……

増分バックアップのファイルが数百あるので、もしかしたらそれが原因かもしれません。

というわけで、手痛い誕生日プレゼントになりました。でも、こんなにハードに毎日PCを使ってきて、自分のPCのHDDが壊れるのが初めてということは、逆に言えば強運なのかもしれませんけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA