茨城県取手市で働くWebクリエイター馬場誠のサイト(2018/東京都世田谷区から移住しました)

フリーランスWebデザイナー支援

Open the way to the future.

「フリーランスとして、Webデザインを仕事にしたい」

はっきりとそう考えている方はもちろん、漠然とでも、そう思われている方は、世の中にたくさんいると思います。例えばこんな方々です。

  • Web業界未経験のためにWebデザイナーとしての転職が難しい方。
  • 年齢的に転職が難しい方。
  • 本業とは別に、副収入を得たい方。
  • 主婦業をしながら意義のある仕事をしたい方。
  • Web制作会社で働いているけれど、人に使われる人生に飽きた方。
  • ビジネスの一つとして、元手がほぼ不要の仕事がしたい方。
  • 普通の正社員として働くのが難しい方・適合しない方。
  • 人から給料をもらうのではなく、自分自身の手で収入を得たい方。

しかし、上記のような考えを持っている方の中で、「実際にフリーランスを始める」という行動に移せる人は、それほど多く無いでしょう。

その理由のほとんどが、どうやって仕事をすればいいのか分からないから。そして、実務に不安があるからだと思います。なにせ、私もそうでしたのでよくわかります。

必要なのはノウハウとサポート

先ほどの2点を、より具体的に見てみましょう。

1.どうやって仕事をすればいいのか分からない

  • そもそもどうやって?何から始めたらいい?
  • どう仕事をとればいい?
  • 打合せってどうすればいい?
  • 見積もり書はどう作る?金額はどうしよう?
  • 契約書はつくったほうがいい?
  • 仕事を受注したけど進め方は?
  • 納品ってどうすればよい?
  • お金はどう請求すればいい?
  • お金を払ってもらえない場合はどうすればいい?
  • 納品後のフォローはどうすればいい?
  • 経理って何をどうすればいい?
  • 確定申告?青色?白色?やり方は?

2.実務に不安がある

  • 自分のスキルで果たして大丈夫か!?
  • 制作途中でつまづいたらどうしよう……
  • 自分で作ったものに自信が無い……
  • 自己流のやり方だけどこれは正しいのかなぁ?
  • お客さんに満足いただけなかったらどうしよう……
  • 自分の不得意なことを注文されたらどうしよう……
  • そもそもできないことを注文されたらどうしよう……

こんな疑問や不安や心配があると思います。何を隠そう、私が当初経験したこと・感じたことを書き連ねただけだったりします。

私の場合、無理矢理全くわからないまま独力でフリーランスを始め、全て試行錯誤で切り抜けながら、運営ノウハウを身につけてきました。もちろんそれには、かなりの苦労をしてきました(そんなこんなで16年が経過するのが感慨深いです)。

実務上の不安もかなり大きかったですが、必死で学び・スキルを上げながら不安に打ち勝ちました。

そんな私が今だから思うこと

信頼の置ける人に頼りたかった!!これが本音です。自分がフリーランスを始めたときに、こういったことを助けてくれる存在がいたらすごく心強かったなぁとしみじみ思います。経験者のアドバイスほど、的確で不安を解消してくれるものはないからです。

加えてもう1点思いました。これらの不安が無くなり、プロのアドバイスがあれば、フリーランスとして働ける人がたくさんいるはずだということです。

そこで、フリーランスとして仕事を始める方向けの支援サービスを開始しました。自分がフリーランスを始めたときに欲しかったサービスを提供すれば、きっとよろこんでもらえると思ったからです。

このサービスを利用すれば、分からないことがあったときに何でも質問できます。心配事があればいつでも相談できます。実務案件でもプロに助けてもらえます。

「フリーランスになりたいけれど仕事のやり方が分からない」「実務は不安」という方々が、本支援サービスを利用することで、Webで「自由」に「仕事」と「収入」を得ていただければ幸いです。

フリーランスWebデザイナー支援 提供サービス一覧

「単発のご相談」、「1実務(案件)が終わるまでのサポート」 からお選びいただけます。

1.単発相談

どうやって仕事をすればいいのか分からない方向け。単発の相談をお受けします。

2.実務サポート

実務に不安がある方向け。実務(案件)を納品するまでの間、その実務内の全てを総合的にサポートします。