茨城県取手市で働くWebクリエイター馬場誠のサイト(2018/東京都世田谷区から移住しました)

馬場誠のWebサイトブログロリポップのPHP5対応サーバは.htaccessがちょっと不自由!?

ロリポップのPHP5対応サーバは.htaccessがちょっと不自由!?


あるサイトをVPSサーバからロリポップサーバーに移行した際に困ったことをメモ。
ロリポップと言えば、Webデザイナーにはおなじみの、
安くてそこそこのサーバを提供しているレンタルサーバーサービス。
私も一昔前はかなりお世話になりました。
(とはいえ1サイト分まだ契約は残っていますが)
ところが、今回クライアントのサイトをロリポップに移動する際にちょっと困りました。
.htaccessの設定がうまくいかなかったからです。


移行前のVPSサーバでは.htaccessを下記のようにすることにより、
拡張子.htmでPHPを動かしていました。
AddType application/x-httpd-php .php .htm .html
SEO的な観点からファイル名は当然変えたくないので
同じ.htaccessを設置したのですが、
困った事に動きません。
具体的にはInternal Server Errorになってしまいます。
何となくphp_valueやphp_flag関連の項目が怪しいと思い、
この欄を削ってみたらとりあえずはInternal Server Errorには
ならずに表示されました。
しかしどうやらPHPとして認識されていない模様。
いろいろ調べてみたところ、今ロリポップを申し込むとCGI版PHP5になり、
.htaccessからPHPの制御ができない(?)ようです。
それでもいろいろ検索してみたところ、PHP5でも
AddHandler php5-script .htm .html
とすれば拡張子.htmや.htmlでもPHPが動くような記述を見つけましたが、それでも動作せず。
仕方がないのでサポートに問い合わせました。
すると、

【users***】のサーバーをご利用の場合は、「.htaccess」ファイルに
以下の設定を行うことで、PHPを.htmの拡張子で動かすことが可能です。
=========================================
AddHandler php5.2-script .htm
=========================================

とのこと。
やってみたところ、あっさりと問題解決です。
ただ、上記はPHP5.2専用みたい。
こんなことも書いてありました。

尚、上記設定につきましては、ご利用のサーバーでPHPの
バージョンアップ等が行われた場合、変更する必要がございます。
そのため、バージョンアップ等に影響しない他の設定が出来るよう、
弊社でもサーバーの仕様変更を検討させて頂きます。

今は管理画面でphp.iniの設定もいじれないし、
まだサービスが落ち着いていないのかな!?
今のままではPHPのエラー制御もできないので、早く安定して欲しいですね。
(09/07/10追記:これはPHP側で制御すればいい話でしたね)
まぁそうは言ってもロリポップは、
安くて素晴らしいサービスなので、頑張ってもらいたいです。
余談ですが、結構会社でもロリポップ使っているところ、多いんですよね~。
安くて良いのでわかるのですが、初めて取引する会社からの
メール(のヘッダ)からlolipop.jpを使っていることが分かると、
ちょっとだけ大丈夫かなと思ってしまいます(^^;
(こんなこと思うのはIT系の会社だけでしょうけれど)

コメント / トラックバック 1 件

  1. チカッパがロリポップに統合されましたね。 - 著作権フリーの素材屋・HP素材のおすそわけ。BLOG さんより:

    […] Tweet 私の運営する素材屋はPHPを使っているのですが、チカッパからロリポップに移行した際にPHPの仕様が変わったらしく、トップページにアクセスしようとすると勝手にファイルのダウンロードが始まって困りました。 AddHandler php5.2-script .htm .html AddType application/x-httpd-php .php .html DirectoryIndex index.html index.shtml .htaccessにこれの記述で回避出来ましたが、最初はホントにビックリしました。 参考にしたのは、以下のブログやサイトです。 馬場誠Blog≫ ロリポップのPHP5対応サーバは.htaccessがちょっと不自由!? […]

コメントをどうぞ




CAPTCHA