きのこ展に行ってきました@筑波実験植物園(つくば植物園)


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - きのこ展に行ってきました@筑波実験植物園(つくば植物園)
Facebook にシェア
Pocket

きのこ展@つくば実験植物園
Yahoo!ニュースで、気になるイベントが目に飛び込んできました。
前にも行ったことがある「つくば実験植物園」で、期間限定イベントとして開催されている、きのこ展です。

キノコと言えば、最近やけに馬鹿でかいヘルメットみたいなキノコを森で見かけたばかり。
その時は急いでいたのでスルーしてしまいましたが、ちょっと気になっていたのできのこ展は心に響きました。

場所は、つくばエキスプレスのつくば駅から徒歩15分といったくらいでぎりぎり面倒にならない距離です。
これは行かねばと、行ってきました。

屋外のキノコ紹介コーナー

外に生えているキノコ紹介コーナー・自然生息コーナー・室内の特別イベントコーナーがありました。
まずは外に生えているキノコ紹介コーナーから行ってみます。

こんな感じで、生えているところに説明分が添えられています。
カエノツメ

↓実際はこれ、全然違う(笑)。

カエノツメの実際の物

楽しいですが、見つける感じでは無いので解説を読みながらふーん、という感じですね。
ふーん

室内の特別イベントコーナー

続いて室内の特別イベントコーナーへ。
こっちはすごい!キノコだらけ。圧巻です。

いろんなキノコが、3種類ごとにカテゴライズされて紹介されています。
毒キノコでも触るだけなら大丈夫みたいですよ。本当に駄目なヤツは瓶に入ってフタされていましたので。

普段スーパーで見かけるようなキノコから、子供のころにキノコ図鑑で見たことのあるキノコまで、凄まじい種類のキノコが展示されています。
このコーナーだけでもきたかいがあるというもの。1室だけの温室で、30分以上は見てしまいました。

楽しかったぁ!

屋外の自然生息コーナー

残るは、つくば実験植物園に自然に生えている自然生息コーナーです(そう銘打ってあるわけではないですが)。

つくば実験植物園には、以下の様なキノコが生えているようです。
つくば植物園に自生するキノコ
自然に生えているような感じで楽しいですね。
「あ、あった!」という喜びが感じられます。

でも、何のキノコかは分りません(笑)

つくば実験植物園のイベントは2度目ですが、自然が好きな私にとってはとても楽しいところです。キノコTシャツも買っちゃいましたw
またイベントがあれば訪れたいと思います。

ついでに、茨城No.1、全国でも有数の煮干しそばの煮干中華ソバ イチカワがすぐ近くなのでいつかは行ってみたいものです(以前通ったときはすごい大行列で断念)。

コメントをどうぞ

CAPTCHA