香氣(こうき)@経堂


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 香氣(こうき)@経堂
Facebook にシェア
Pocket

また別に書きますが、世田谷区から離れることになりました。
そんなこともあり、年単位で行きたい行きたいと思いつつもなかなか行けなかった、担々麺のお店がある事を思い出しました。

以前住んでいた街、世田谷区は経堂の駅前にある、香氣(こうき)という名の担々麺の専門店です。一応は数店舗あるチェーン店らしいですが、結構美味しいと評判のお店。2018/09/04現在で食べログ☆3.42です。

何年も前の話になりますが、オープン直後からスタッフさんがチラシを配っているのをよく目にしていました。当時はまさに経堂に住んでいた時です。
そのため存在自体は知っていたのですが、何となくずーっといけなかったお店。以前はそれほど進んでラーメンを食べる習慣かなかったということもありますね。(現在はラーメンの奥深さがわかり、一人ご飯の時はよくラーメンを食べてます)

たまたま思い出した事と、もうひと月もすれば、なかなか経堂に降り立つこともないと思い行ってきました。

相変わらず、1Fの看板のところ(画像左下)にはクーポンがおいてあります。
これはずっとそうだったと思います。なので、これを使わないのは損な話ですね。一枚取って階段を降ります。

地下に降りたのも初めてでしたが、こんな風になっていたとは知りませんでした。他にもたくさんお店があります。

左手に香氣(こうき)さんがあることを確認。

オープン間もない11:40分に中に入ると、先客は一人です。空いてて良かった。

券売機の左上、つまり店の一押しは紅担々麺という、ノーマルよりも辛いものな模様。辛いもの耐性は並なのでちょっと心配でしたが、せっかくなのでそれをチョイス。

食券を出す際、ストレート細麺か、中細縮れ麺?の選択をうながされ、縮れ麺をチョイス。
選べるクーポン券の特典で、水餃子三個付き。さらにサービスのご飯もつくとのこと!至れり尽くせりとはこのことです。

糖質はなるべく少なくしたい年齢になりましたが、担々麺にご飯があうのは周知の事実ですので、少なめご飯もつけていただきました。

待つこと5分くらいだったかな。あまり待った印象なくやってきました。

お店で担々麺、めちゃくちゃ久しぶり!お味は、いい意味で普通に美味しいです。あっさりすぎず、こってりすぎず、万人に好まれる味ではないでしょうか。

心配していた辛味は想定の範囲内で、もうちょっと辛くてもいけるかなというところ。

水餃子は、皮が厚めのタイプ。個人的にですが、単品として食べるには正直いま一歩かなという印象です。ただ、担々麺と一緒に食べることで不思議となんだか美味しくも感じてくるかも。有料なら頼みませんが、あると嬉しいと言えるかも。

半分以上食べた後、卓上にある青山椒を発見。これ、我が家にもあるやつだーなどと考えながらガリガリと。これを入れると、マー(痺れ)が足されてまた違った味が楽しめます。

ちと入れすぎました(^_^;)ちょっとがいいですね。スープを飲んだ後の水の味がかわるのが面白いところ。

結構な量と思いましたが、意外と軽く完食。驚くような料理ではなくとも、また食べにきたいと思うくらいのお味でした。ご馳走さまでした。

腹ごなしに、この後千歳船橋の事務所まで歩いて行こうと思いましたが、お店をでたらなんと雨がざーざー。さっきまで降ってなかったのに、、、。結局また電車に乗って出勤しましたとさ。

馬場ログ☆3.2

コメントをどうぞ

CAPTCHA